人気ブログランキング |

2014年 10月 05日 ( 1 )

初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。

さ、チムカルビを堪能した後は、大邱でやりたい事リストその2。
「西門市場(ソムンシジャン)を探検する。」

ったって、広すぎて一体全体どこからどこまでが市場なのかわからないほどです。
市場というより、一大テーマパークみたいです。
ちょっと広さがどれくらいか想像もつかないのでさっき調べたら、西門市場の広さって広島球場より広くて大阪ドームよりちょっと狭いくらいみたいです。(どっちも行った事ないけど。)

屋根ついてるしエアコン効いてるから、どんな季節や天候でも楽しめます。

生活用品なら、衣料品から家具、雑貨、食器、台所用品、食料品までなんでも揃ってると思う。
たとえば、急に駆け落ちして来たカップルとか、着のみ着のまま家出した奥さんとか、ここで新生活に必要なもの全てを調達出来ると思います。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16281569.jpg


まず、行きたかった「ハニルユギ(한일유기)」。

またまたYuckyさんのブログで見て行きたかったんですよ。(すいません、他力本願で。Yuckyさんの記事に地図も載ってます。)
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16275527.jpg


バンチャユギ(방짜유기)つまり真鍮の食器がたくさん揃ってます。


初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16288100.jpg

もう行く前から一番ちっさな鍮器を2つだけ買おうと心に決めていたのです。
でも一番ちっさいのはひとつしかなかったのでもちょっとおっきいのを。

お粥やスープ入れると、味までなんか一段上がる感じです。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16265232.jpg

商品は大邱のパンチャユギ博物館より、ググッとリーズナボーとの事。
多分、ソウルよりは相当お手頃にゲットできたと思います。
もちろん、裏に刻印が押してある器は、作家さんが作った物でこっちはちと値が張ります。

ミニサイズのスッカラ。
本来は子供用みたいですけど、洋風のスープやピラフなんか使い勝手がいいんで重宝します。
今回は、フォークとセットの物購入。
かわいい袋はサービスでつけてもらっちゃいました。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16265653.jpg


西門市場のもうひとつの楽しみは、お財布気にせず色々つまめる市場グルメ。

スンソンさんが市場で一番おいしいホットク屋さんという「ハルメホットク」に連れてってくれました。
おいしいという評判だけあって、お客さんがたくさん。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16283422.jpg


フンワフワの生地の中の蜜がトロッとしてて、油っこくないからおいしい。
ホットクったって、お店によって色々なんですね。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16284811.jpg



「かわいいポジャギ(韓国のパッチワーク)のランチョンマットが欲しい。」っていう私のリクエストでスンソンさんが色々訪ね回ってくれました。

同じような物を扱うお店がそれこそ、何十軒も連なってて「これで商売なりたつの?」って聞いたら、たくさんのお店が集っているということで集客もでき、それぞれが共存できるっていう利点があるんですって。

スマホで送った私の欲しいランチョンマットの柄を、スンソンさんがいろんなお店の人に見せて、ここがいいんじゃない?って教えてもらったお店。
ここ、かわい〜い!
刺繍とか、アップリケとか、なんか好きなんですよね。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16291349.jpg



[ほら、ワインボトルを入れる袋もかわいい。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16285758.jpg

で、ゲットしたランチョンマット達。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_16264729.jpg


お店の名詞。
店名は「イジョコッシン」
コッシンっていうんだからチマチョゴリの時履く韓国のかわいい靴屋さんなのかな。
初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_12331354.jpg


まだまだいっぱい探検したいけど、「そろそろ、古い路地通って亀岩書院いきましょう。」ってスンソンさん。
ほんとだ、何時間西門市場にいたんでしょう。

初心者的大邱(テグ)の旅 その2 西門市場を探検する。_a0223786_1629241.jpg

大邱と言えばりんご。
韓国も温暖化でりんごの名産地は北の方に移っているとはいえ、やっぱり出荷量は韓国一だそう。

りんごを見ながら、西門市場をあとにしました。
by mickimchi | 2014-10-05 09:11 | 韓国で出会ったもの、事柄 | Trackback | Comments(12)