人気ブログランキング |

2017年 02月 12日 ( 1 )

豚キムチと豆腐の炒め煮、豆腐トゥルチギ

「なんかムショーに辛いものが食べたい!」と言ってた夫。
私までそんな気になり、豚キムチと豆腐の炒め煮、豆腐トゥルチギ(トゥブトゥルチギ)を作ってみました。

ちょっと前に韓国のテレビ番組「三食ごはん」でチャ・スンウォンさんが作ってたトゥルチギがものすごくおいしそうだったので、彼の作り方を参考に。

まずざく切りした豚バラ薄切り肉に塩とニンニクのすりおろしを揉み込みます。
次によく漬かったキムチもざく切りしてキムチの漬け汁、粉唐辛子、砂糖、ラー油を加えて和えます。
この下味をつけた豚肉とキムチをそれぞれ冷蔵庫で1時間以上寝かせておきます。

で、油をひいてよく熱したフライパンで寝かせた豚肉を炒め、寝かせたキムチを炒め合わせます。
砂糖少々とゴマもたっぷり加えてひと炒め。
私はキムチを入れる前に、長ネギのみじん切りを入れ、キムチと一緒に串切りの玉ねぎも加えました。


テレビでは、お皿に温めた豆腐を円を描くように置いて、真ん中にこの豚キムチを盛ってましたが、私はつゆだくでご飯にかけて食べたかったので、材料を炒めたところに昆布出汁をひたひたくらい加え、薄口しょうゆ、コチュジャン、塩をちょっと加えて炒め煮にしました。

a0223786_12573611.jpg

熱くて辛いつゆだく豚キムチにトロトロ豆腐が乗っかってる感じ。
これを炊き立てご飯に汁ごとかけて。
で、お豆腐をくずしながらご飯をスプーンですくって食べる。
a0223786_12572251.jpg


おつまみは「サーモンのなめろう、韓国風」。
お刺身用のサーモントラウトを包丁で細かくたたいて、長ネギのみじん切り、酒と塩、それぞれほんの少々ずつと塩麹適量を加えてさらになめらかになるまでたたきます。
で、細かい拍子切りにしたカクテギを混ぜ入れ、お皿に盛っていくらをのせました。

カクテギを加えたのはアドリブでしたが、コリコリした大根の食感が、なめらかななめろうのいいアクセントになりました。

お酒が止まらないのが玉に瑕?
ご飯にのせてもいいかもしれません。
a0223786_12570991.jpg


豚肉と菜の花の炒め和え。
細かい拍子切りにした豚バラ肉を炒めて、ヒタヒタの水、おろしにんにく、砂糖を加えて煮立ったら、薄口しょうゆを加えてさっと煮込んで最後に菜の花を入れます。
1分煮たらできあがり。
ちょっとほろ苦の菜の花が、春の味です。
私は菜の花と一緒にちょっと青唐辛子の小口切りを加えてピリ辛にしました。

a0223786_12575849.jpg



サニーレタスと一緒に食べるのもよし、ご飯にお汁ごとのせて食べても。
ということでわざとお汁たっぷりにしてみました。

a0223786_12580124.jpg
ご飯がいつもより進んでしまいましたです。
最近ダイエットに励み、着々と体重を落としてる夫。
次の日の早朝ウォーキング、距離がいつもより長かったです。


by mickimchi | 2017-02-12 09:58 | キムチとキムチを使ったレシピ | Trackback | Comments(4)