人気ブログランキング |

2019年 01月 04日 ( 1 )

長野にわざわざお寿司を食べに行く

皆さま
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちょっとソウルレポはお休みさせていただいて、長野のお寿司屋さんのお話。

昨年のクリスマスの連休は軽井沢でのんびり過ごしました。
そこから、お寿司を食べに新幹線で遠征。
軽井沢で食いしん坊のお知り合いが「長野県でお寿司を食べるならココ!」とおっしゃってた、「すし崇」。
調べてみたら、江戸前の仕事をした熟成寿司がいただけるんだそう。

長野駅からタクシーで15分くらい。
優しげなおかみさんに迎えていただいて、カウンター席に座ります。
おまかせでおつまみから。
熟成鰹、鯛の昆布締めが絶品。
あん肝やら、蟹味噌やらとお酒が進んで困ります。

a0223786_14121497.jpg



さて握りへ。
赤酢の小さめのシャリ。
熟成寿司と新鮮なネタの握りが両方いただけます。
熟成鮪のヅケが倒れるほど美味しかったです。
a0223786_14122088.jpg
a0223786_14121710.jpg
見た目はちょいコワモテながら、お話もとても楽しい親方。
まだお若いけど、浅草の老舗や六本木のお店などで修行されたそうです。

ソウルでいただいてからすっかりハマってしまった熟成寿司ですが、いざ東京でいただくとなると、私にとっては目ん玉が飛び出ろ、失礼、驚くほどお値段が高いお店ばかりでしかも人気で予約が全然取れないと、ほぼ諦めムードだったんですが、これは良いお店を教えていただきました。
一年に一度はうかがいたいなぁ、と思っております。
海がない県で?と思われるかもしれませんが、絶品のお寿司がいただけますよ。

すし崇
住所:長野市県町477-15
Tel:026-235-5565
営業時間:18:00~23:30
定休日:日曜日
人気店ですので要予約

by mickimchi | 2019-01-04 17:07 | 外で一杯 | Trackback | Comments(4)