人気ブログランキング |

2019年 11月 06日 ( 1 )

自家製ケチャップで混ぜ込みオムライス&舞茸のポタージュ

自家製のケチャップ、作ってみた。
ホントはケチャップって、うちではあんまり頻繁に使わない調味料。
なんか、あの甘いような酸っぱいような、トマトの味がするようなしないような、どういうわけかケチャップの味が謎なのです。
でも洋食には欠かせないですよね。
というわけで、自分で作ったらもちょっと好みの味にできるかなと思い...

で、作ってみたら美味しかった!

早速自家製ケチャップで、混ぜ込みオムライスを作ってみましたよ。
炒めた具とご飯、溶き卵に塩コショウ少々を加えた卵液をあらかじめボウルで混ぜ合わせ、フライパンでラグビーボール型に焼き固めて作った混ぜ込みオムライス。

具とご飯を炒めてケチャップで味付けし、半熟のオムレツも作って、さらにご飯をくるんで作るフツーのオムライスより断然簡単です。

具は、玉ねぎ、ピーマン、ニンジン、鶏肉をバターとサラダオイル半々でフライパンで炒め、ケチャップ(ふたり分で大さじ3くらい)、塩コショウを加えて煮詰めて作ります。
これと温かいご飯2杯分、溶き卵3個分に塩コショウした卵液をボウルに入れて混ぜ合わせ、サラダオイルを熱したフライパンに入れてかき混ぜ、卵が半熟状になったらフライパンの縁に押し付けるように寄せながらラグビーボール型に成形し、焼き固まったらフライパンにお皿を被せて逆さにして盛って出来上がり。

今回はニンジンのグラッセを乗っけてみました。
a0223786_17010182.jpg




さて、自家製ケチャップの作り方も書いておきますよ。
材料
トマト500グラム
玉ねぎ 1/4個
にんにく1/2カケ
生姜 1/2カケ

調味料
砂糖 大さじ1と1/2
酢 大さじ1と1/2
塩 小さじ1/2
ローリエ 1枚
鷹の爪 1本
シナモンパウダー 小さじ1/3
黒胡椒 小さじ1/2
クローブ 小さじ1/3

作り方
湯むきしたトマト、ざく切りにした玉ねぎ、芯を取ったにんにく、皮をむいた生姜をフードプロセッサーに入れて攪拌し、これを鍋に入れて20分ほど煮て、調味料を全部加えてさらに煮汁が半分になるまで煮詰めます。

煮沸消毒した保存容器に入れれば冷蔵庫で3ヶ月以上保存可能。

甘すぎず、酸っぱすぎず、市販のケチャップよりオトナな味、かな?
a0223786_10335982.jpg



オムライスと一緒に「舞茸のポタージュ」も作りました。
玉ねぎと舞茸、ジャガイモをバターで炒めてひたひたの水でやわらかくなるまで茹で、ハンドミキサーでガーッとやって、牛乳と生クリームを加えて温め、塩胡椒で味を調えて出来上がり。
舞茸の分量はケチらずにたくさん入れるのがいいみたい。
私はちょっと少なすぎました。
a0223786_10390280.jpg


サラダがわりに、バーニャカウダ。
中目黒の串揚げ屋さんにうかがったレシピで。
白味噌と生クリームのホイップを入れるのがミソ。
a0223786_10353480.jpg



後日、自家製ケチャップでナポリタン。
あ〜ぁ、倍量ケチャップ作ればよかったな。
a0223786_10372275.jpg


by mickimchi | 2019-11-06 13:19 | ミッキムチ家の洋風料理 | Trackback | Comments(2)