人気ブログランキング |

2020年 02月 11日 ( 1 )

今さらまじめに韓国料理シリーズ チャプチェ編

今さらまじめに韓国料理シリーズ。
材料を次々炒め合わせながら手軽に作っても美味しいチャプチェですが、たまには本式に作ってみようと思い立ちました。

日々のおかずにもお客様のおもてなしにも、持ち寄りパーティにも便利なチャプチェ。
お酒のおつまみにも、そしてご飯にかけてチャプチェご飯にも、出来立てのあったかいのはもちろん、冷めても美味しい。

普段から度々作る韓国料理のひとつですが、今回は材料にひとつひとつ火を入れて春雨とともにお皿に彩りよく盛って、いただくときに混ぜる、ちょっとオスマシなチャプチェを作ってみました。

フンパツしてステーキ用の牛肉を細切りにして加えて、ちょっと贅沢気分。
今さらまじめに韓国料理シリーズ チャプチェ編_a0223786_15343757.jpg

丁寧に作ったらいつもより美味しくできたので、作り方を。
今のところ、これがマイベストなチャプチェレシピかも。

チャプチェ
材料 2人分
韓国春雨 50g
牛ステーキ肉 100g
A 醤油 大さじ1と1/2
砂糖、みりん 各大さじ1
にんにく(すりおろし)少々
酒 大さじ1
カラーピーマン (3色)全部で1個半くらい
ニラ(縦に半分に切って3センチくらいの長さに切る) 2〜3本分
錦糸卵 適宜
ごま油 適宜
サラダ油 適宜
塩、胡椒 各少々
白いりごま 適宜

作り方
1 春雨はたっぷりのぬるま湯につけて数時間置き、半分の長さに切る。
2 1.5リットルの湯に醤油大さじ2、砂糖大さじ1を加えて煮立たせ、1の春雨を3分ほど茹でてザルにあけ、水気を切る。
3 牛肉は野菜と同じ長さの細切りにし、Aの材料を混ぜ合わせたものの半分量で揉む。
4 フライパンにサラダ油を熱し、カラーピーマンをそれぞれさっと塩をして炒める。
5 肉も炒める。
6 フライパンにごま油を熱し、春雨とAの残りを入れて炒め合わせる。
7 皿に春雨を盛り、野菜と牛肉も彩り良く乗せ、錦糸卵を上に乗せて白ごまをふる。

すぐに食べない場合は春雨と具材は別々に保存し、いただくときに春雨をごま油少々を加えてほぐしながらフライパンで温め直し、具材を乗せると美味しくいただけます。
春雨をお醤油とお砂糖を加えた湯で茹でておくと味が染みて冷めても美味しい。

お肉の量を半分にして、干ししいたけやきくらげをもどしてAと戻し汁で数分煮たものを入れても。




以前にもご紹介したMy チャプチェコレクション。
春雨の代わりに葛きりを使ったり、三つ葉を加えたりとちょっと和風の素材を使ったり、初夏には新ごぼう、秋にはきのこなど旬の野菜を使ったりと、四季折々楽しめますよ。
今さらまじめに韓国料理シリーズ チャプチェ編_a0223786_16584158.jpg


今さらまじめに韓国料理シリーズ。
次回はいつ、何を作るかわかりませんが、もいちどまじめに韓国料理、作り方を復習したいなと思ってます。

by mickimchi | 2020-02-11 14:01 | Trackback | Comments(2)