人気ブログランキング |

2020年 03月 04日 ( 1 )

マルタイラーメンで牡蠣のサンラータンメン&ちゃんぽん

マルタイラーメン。
言わずと知れた、福岡の「マルタイ」という会社の即席中華乾麺。
煮込み3分 味一流。
って袋に書いてある。
最近のお気に入り。
何しろ、お鍋に水を沸騰させて麺を入れ3分ゆで、付属のスープの素と調味油を加えてかき混ぜたら出来上がり、というお手軽さがうれしい。
どこのスーパーでも買えるし一食分が280カロリーですって。

そしてふと考えてみた。
もしかしてマルタイラーメンでサンラータンやちゃんぽんを作ったら美味しいのではないか?

ということで、作ってみました。

まずは「マルタイラーメンでサンラータンメン」。
酸辣湯麺ですから酸っぱ辛いのが美味しさのかなめ、ですよね。
仕上げに黒酢とラー油を入れて、白胡椒を多めに加えてみました。

材料( 2人分 )
マルタイラーメン 1パック
豚もも薄切り肉 100グラム
木綿豆腐 1/4丁
えのきだけ 1/2袋
干し椎茸 2枚
干しきくらげ 数枚
にんじん 1/4本
万能ネギ 2~3本
卵 1個
とりがらスープの素 小さじ1
水溶き片栗粉 片栗粉 大さじ1+水大さじ2
黒酢、白胡椒、ラー油 適宜

作り方
1木綿とうふはキッチンペーパーで水気を切り、拍子切りにする。きくらげと椎茸はぬるま湯でもどして細切りにする。にんじん、豚もも肉も細切りにする。えのきは軸を取ってほぐし、半分の長さに切る。
2鍋に 900CCの湯(お湯に干し椎茸の戻し汁も入れるとベター)を沸かし、マルタイラーメンの付属のスープの素2パックと調理油2パック、鶏ガラスープの素を入れて混ぜ合わせ中火で煮立たせる。
3 2が煮立ってきたら豚肉をほぐし入れ浮いてきたアクを取る。野菜類を加えてざっと日が通ったらラーメンと豆腐を加え2分半茹でる。
4 弱火にして水溶き片栗粉を少しずつ加えてとろみをつける。溶き卵を回し入れ固まってきたら軽くかき混ぜる。
5 仕上げに黒酢をまわしかけ、ラー油、白胡椒を振り、小口切りの万能ネギを散らす。

今回はお酒で2分半酒煎りした牡蠣も加えました。

卵と豆腐が入るので、味を見て薄いようでしたら薄口醤油と塩で味を調整して下さい。
マルタイラーメンで牡蠣のサンラータンメン&ちゃんぽん_a0223786_11575540.jpg




こちらは「マルタイラーメンでちゃんぽん」。
サンラータンと同じく、マルタイラーメンの付属のスープの素と調味油で味付けするのですが、湯で溶くのではなく、牛乳とお湯半々にし、隠し味に白味噌とみりん少々を入れて見ました。
仕上げに白胡椒と白炒りごまを振って。
マルタイラーメンで牡蠣のサンラータンメン&ちゃんぽん_a0223786_12010681.jpg
マルタイラーメンで牡蠣のサンラータンメン&ちゃんぽん_a0223786_12063737.jpg


おつまみは、これも最近のお気に入りのよだれ鶏ソースを使って、よだれ豚。
茹でた塩豚をスライスしてソースをかけ、ミックスナッツを粗みじん切りにして散らしました。
マルタイラーメンで牡蠣のサンラータンメン&ちゃんぽん_a0223786_12112206.jpg


おうちご飯が多くなった今日この頃。
即席中華麺で、即席中華。
サボったわりにはわりかし本格的な味になって、オットも「おっ、いいじゃんこれ!」って言ってました。
まさかマルタイラーメンとは知らずに...
ムフフ

タグ:
by mickimchi | 2020-03-04 16:43 | ミッキムチ家の中華 | Trackback | Comments(2)