人気ブログランキング |

カテゴリ:あれこれおつまみ( 74 )

ふわふわ豆腐のお好み焼きとそばめし

お豆腐たっぷりのふわふわお好み焼きを作りました。
お好み焼きの本場の関西出身じゃないからお好み焼きをはじめ粉モンに関しては素人ですが、久々に食べたお好み焼き、作った自分で言うのもなんですが美味しいもんですね。

生地で焼きそばをはさんだから、お好み焼きというよりは、ちゃんと言うとモダン焼きなのかな?
モダン焼きの定義すらわからないのに恐縮ですが、とりあえずふわふわ豆腐のお好み焼きの作り方です。
ふわふわ豆腐のお好み焼きとそばめし_a0223786_16083883.jpg
ふわふわの豆腐入りお好み焼きの作り方。

材料 2人分
生地
 絹ごし豆腐 180グラム
 小麦粉 大さじ1
 片栗粉 大さじ1
 塩  少々
 卵 1個
 水 大さじ1

焼きそば 1/2袋
豚バラ薄切り肉 30グラム
キャベツ 1/4個

お好み焼きソース
マヨネーズ
九条ネキ

作り方
生地の材料を全てボウルに入れ、豆腐を潰しながらよく混ぜる。
他の具材も加えて混ぜ合わせ、半分量サラダオイルを熱したフライパンに流し込み、弱火で片面4分ぐらいずつ両面をじっくり焼く。
これを2枚作ります。

片面が焼けてひっくり返すとき、ひろげたクッキングシートの上にお好み焼きをスライドさせてのせ、クッキングシートの端っこを持ってひっくり返してフライパンに戻すと失敗しないですよ。

一口大に切った豚バラ肉とキャベツの千切りを油を熱したフライパンに入れて炒め、焼きそば1/2袋もほぐし入れて炒め合わせ、お好み焼きソースで味付けした具をこの生地で挟んでお好み焼きソースとマヨネーズをかけ、九条ネギを乗せて出来上がり。



半分余った焼きそばはそばめしに。
焼きそばを細かく切って、同じく粗みじん切りにした豚バラ薄切り肉、キムチ、キャベツとご飯を炒め、お好み焼きソースと醤油、塩胡椒で味付けしました。
ふわふわ豆腐のお好み焼きとそばめし_a0223786_16094508.jpg



あとのおかずはさっぱりと。
お刺身用サーモンにほぐしたとろろ昆布をまぶし付けた「即席サーモンの昆布締め」。
煎り酒(市販品)とおろし生姜でいただきました。
ふわふわ豆腐のお好み焼きとそばめし_a0223786_16104664.jpg



「新玉ねぎのカラスミがけ」。
ペットボトルに砂糖1:塩2:ホワイトビネガー3:サラダオイル5を注ぎ、蓋を閉めてシャカシャカ振って作ったドレッシングをちょっとかけて。
ふわふわ豆腐のお好み焼きとそばめし_a0223786_16140092.jpg

by mickimchi | 2020-04-09 15:14 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(0)

おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。

巣ごもりライフのお夕飯は、ほぼほぼ毎日おうち居酒屋さん。
こんな感じでおつまみをつまんだ後は、呑兵衛としてはシメのご飯や麺類も食べたい。

ということで今回はおうち居酒屋さんのシメの一品シリーズのご紹介。

まずは「マルタイラーメンで焼きラーメン」。
フライパンに付属の調味油とごま油少々を入れて熱し、キャベツのざく切りを3分ほど炒めてバリカタに茹でた麺とチャーシュー、もやしも加えて炒め合わせます。
付属の付属のスープの素2/3をお湯50ccで溶いたものと日本酒、オイスターソース少々を加えて混ぜ合わせながら炒めます。
仕上げに胡椒を振って火を止め、細ねぎの小口切りと明太子をのっけて。
ラー油を添えてどうぞ。

おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_13480006.jpg

ね、これ便利なんですよ。
ほらいろいろと作って、最近凝ってます。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_12063737.jpg

麺類といえば焼うどんもいいですね。

これは「ホルモン焼きうどん」。
二人分で、コプチャン150グラムとお好きな野菜を炒めて、プルコギのたれ(ニンニクすりおろし、醤油大さじ1、味噌、砂糖、日本酒、すりゴマ各大さじ1/2、みりん、ごま油、コチュジャン各小さじ1を混ぜ合わせたもの)、水45ccを加えて煮立たせ、茹でたうどん1玉を加えて煮汁をうどんに絡めながら煮詰めます。
火を止めて器に盛ったら卵黄をポトリ。
卵黄を絡めていただきます。
ホルモン苦手な方は、豚コマや牛コマ肉でどうぞ。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_13532418.jpg

これは月餅?
いえいえ「酒盗入りチーズライスグラタン 」。
お茶碗1.5杯分のご飯に、酒盗小さじ2、パルメジャーノチーズ小さじ2、オリーブオイル少々を加えてよく混ぜ合わせ、セルクル型にラップを敷いた上に詰めてぎゅっと形作る。
セルクル を抜いて溶き卵にくぐらせ、フライパンで弱火で焼きました。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_13550071.jpg


こちらは「小さな小さな焼きおにぎり」。
冷凍食品に便利な焼きおにぎりがありますが、飲兵衛にはちょっと大きすぎるのです。
ですんでちっちゃく結んだ焼きおにぎりを暇な時作っといてラップして冷凍庫に保存。
食べたい時に一個ずつレンジでチンしていただきます。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_14002829.jpg


もう、シメまで作るのめんどくさい!ってときは、
セブンイレブンで売ってた「すみれ」の冷凍チャーハンをチンして、いくらを乗っけていくらチャーハン。なんていうのもアリ。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_14020626.jpg
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_16463360.jpg



そうそう、セブンイレブンと言えば、銀だこの冷凍たこ焼きも美味しいですよ。
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_14011686.jpg
おうち居酒屋さんのシメ 焼きラーメンやらホルモン焼きうどんやら。_a0223786_16451456.jpg

タグ:
by mickimchi | 2020-03-19 16:47 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(2)

シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜

最近作ったシーフードのサラダとおつまみ。

「DEAN&DELUCA風 小エビと生ダコのオーロラソースマリネ」。
ディーンアンドデルーカの小エビとミニ甲イカのオーロラソースマリネが大好きで、真似っこしてみました。
ミニ甲イカはあんまり売っていないですからね、タコで代用しました。

マヨネーズとマヨネーズの1/3量のケチャップ、おろしニンニク、チリソース、レモン汁各少々に、グランマルニエ(オレンジリキュール)をちょっと混ぜたオーロラソースでシーフードを和えました。
シーフードとフルーツのリキュールって相性がいいみたい。
海老マヨのソースにもちょっと加えると爽やかさが加わって美味しいですよ。
オレンジリキュールは、お菓子コーナーにミニチュアボトルが売ってるので、買っておくとシーフードのお料理の時に仕上がりにちょっと振ると魚介の臭みが抑えられてオトナな味に。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09493940.jpg




チャンジャをごま油で和えてサイコロ型に切ったクリームチーズに乗せた、
「チャンジャクリチー」。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09361947.jpg



「三色ポテトサラダ」。
やわらかく茹でてしっかり水気を取ったじゃがいもを潰して、マヨネーズと塩少々で作ったシンプルなポテトサラダを三頭分しておきます。
ひとつは茹でたブロッコリーを潰したもので和え、もうひとつは細かく切ったゆで卵、もうひとつは薄皮を取ってほぐした明太子で和えて3種のポテサラを作って、広げたラップで包んで合体させ、丸く形作ってみました。
明太子の塩気がありますから、ポテサラは薄味に作ってね。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09341282.jpg





さて、シーフードのおつまみは、
「白子の茶碗蒸し フラン風」。
器に白子を入れ、卵黄1個分に生クリーム60cc、パルメジャーノチーズ、塩コショウを混ぜた生地を流し入れて蒸し器で蒸しました。

これね、さっと火を通した白子で作ればそれはもちろん美味しいのですが、自家製の鱈の白子のコンフィで作りました。
大好きな白子。
フグの白子はもう特別だけど、スーパーに並ぶ鱈の白子も大好物。
とは言っても、1パック買っても一度にふたりで食べちゃうのはお値段張りすぎだし、プリン体も気になるし...
ということで日持ちするコンフィにして、大事に大事にちょっとずついただくのがヒミツの楽しみ。

シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09451019.jpg



ということで冬のシーフード常備菜、「鯛の白子のコンフィ」。
まずは白子の下処理。
手の甲を使って白子を丁寧に優しく洗い、水気を切って赤い筋の部分をキッチンばさみで切り落とし、白子を食べやすい大きさにカットします。
これを、80度くらいの湯に40秒ほど入れて塩少々を加えた氷水に取り、ざるにあけて水気を切ります。
これで下処理が終わり。
これをポン酢ともみじおろしでいただくと最高なんですが、ぐっとこらえてコンフィにします。

コンフィとは言っても超簡単。
下処理が終わった白子をプラスチックのザルか油を塗った金ザルに乗せてラップをせずに冷蔵庫で一晩寝かせます。
フレッシュな一夜干しみたいになった白子を煮沸消毒した瓶に入れ、オリーブオイルを白子がかぶるまで注ぎ入れ、ニンニク一片とローリエを入れて蓋を閉めます。
白子が入った瓶を小鍋に入れ、白子がかぶるくらいまで湯を張り、湯の温度を90度くらいに保ちながら弱火でコトコト45分ほど火を入れます。
火から下ろしたら、常温になるまで置いて冷蔵庫で保存します。
この白子のコンフィ、1週間ほど保存できます。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09422785.jpg


白子のコンフィを使って韓国料理。
「白子のチゲ」も簡単にできますよ。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_09462965.jpg



「牡蠣のキムチ」。
こちらも冬のシーフード常備菜、牡蠣のオイル漬けにキムチヤンニョンを塗って。

次回はこの牡蠣のオイル漬けや白子のコンフィを使って作るチゲのお話を。
シーフードのサラダとおつまみ。そしてシーフードの常備菜_a0223786_13460450.jpg

タグ:
by mickimchi | 2020-02-16 15:03 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(4)

大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。

おうちで家飲み、おうち居酒屋さん。

まずは「大根ステーキ」。
下ゆでした大根を、顆粒コンソメと白だし各少々を加えた湯でやわらかくなるまでゆ〜っくり茹で、ゆで汁少々にバルサミコ醤油を加えてソースにします。
ミディアムレアに焼いた牛ステーキ肉をめんつゆに漬けておいて、薄くスライスし、温めた大根の上に乗せてソースをかけ、万能ネギと白炒りごまを振って出来上がり。

実はこれ、軽井沢のビストロのメニューの真似っこです。
大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。_a0223786_14322353.jpg


「おつまみトロたく」。
アイスクリームスクープでまん丸く作って、追いたくあん、いくらの醤油漬け、万能ネギを振りかけました。
海苔に乗せて、わさび醤油で。
大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。_a0223786_14351733.jpg




「割りレタスと肉味噌サラダ」。
大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。_a0223786_14401992.jpg
肉味噌は、
材料(作りやすい量)
豚ひき肉(粗挽き)300g
長ネギ(みじん切り)4センチくらい
にんにく(みじん切り)1片分
生姜(みじん切り)1片分
鶏のスープ 200cc (鶏ガラスープの素を湯で溶いたもので代用しても)
甜麺醤 大さじ2
豆板醤 小さじ1/2
豆豉醬 小さじ1
醤油 大さじ2
紹興酒 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ2
水溶き片栗粉(片栗粉を同量の水で溶く)大さじ1
サラダオイル 適宜
ごま油 適宜

作り方
1 フライパンを弱火にかけてサラダオイルを熱し、にんにく、生姜を香りが出るまで炒める。
 ネギも加えて炒め合わせる。
2 豚挽肉を加えてさらに炒める。
 豚肉に火が通ったら鶏のスープ、紹興酒、砂糖を加えてしばらく煮る。
3 醤油、甜麺醤、豆板醤、豆豉醬を加えて汁気が少なくなるまで煮る。
4 水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけ、ごま油をたらして香りをつける。

これ、焼きそばに乗せれば麻婆麺、揚げなすと一緒に炒め合わせてご飯に乗せれば麻婆ナス丼ととっても重宝するので、是非多めに作って小分けにし、冷凍庫で保存してみてくださいね。



「キュウリと枝豆の和え物」。
ニンニクのみじん切りを太白ごま油でカリカリになるまで熱したところに塩を(お嫌いでなければ味の素も)加え、オイルごとキュウリとゆでた枝豆にかけ、キンキンに冷やしたもの。
大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。_a0223786_14370727.jpg


これは、横浜中華街の「萬来亭」の名物料理の真似っこです。
大根ステーキ&おつまみトロたく、割りレタスと肉味噌サラダでお家居酒屋さん。_a0223786_15382903.jpg


まだまだ暑い日が続きそうですが、野菜たっぷりのおつまみで残暑を乗り越えたいですね。

by mickimchi | 2019-09-06 15:45 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(2)

自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ

ちょっと前に居酒屋さんでいただいた前菜盛り合わせのレバーの醤油漬けがとっても美味しかったので、おうちで作ってみました。
ずっと前にdancyuに出ていた料理研究家の稲垣知子さんのレシピです。

自分のレシピでないので恐縮ですが、調べてもインターネットなどに載ってなさそうなので、ざっとご紹介。

まず鶏レバーは一口大に切って流水にさらしてしっかり血抜き。
生姜スライスを入れた80℃の湯にレバーを入れ、80℃を保ちながら15分保温調理し、湯から引き上げる。
酒、みりんを同量と、その1割ほどの醤油を鍋に入れて中火にかけて1/3くらいの分量になるまで煮詰め、火からおろして粗熱を取る。
レバーを漬けだれに漬けて冷蔵庫に半日以上寝かす、だそうです。

稲垣知子さんに感謝!
ムヒョ〜、艶々の色っぽいレバーの醤油漬けができましたよ。

おつまみでそのままいただいた後は、
自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ_a0223786_16041942.jpg



後日、鶏レバーの和風パスタに。
にんにく、バター、ブランデー、レモン汁とレバーの漬けだれで味付けしました。
自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ_a0223786_16140554.jpg



またまた、後日、クリームチーズと一緒にすり鉢ですって、レバーパテに。
自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ_a0223786_16145700.jpg




↓これが、鶏レバーの醤油漬けを作ることになった、居酒屋さんの前菜の盛り合わせ。
 阿波尾鶏の南蛮漬け
 アメーラトマトの土佐酢漬け
 沖縄から。生もずく酢。
 しっとり!鶏レバー生姜煮
 ゴーヤとじゃこのおひたし

ね、美味しそうでしょう?
自家製鶏レバーの醤油漬けで、和風パスタとレバーパテ_a0223786_15263970.jpg


中軽井沢にある「酒場 8」という居酒屋さん。
基本おひとりで作ってらっしゃるんですけど、どのメニューも美味しいの。

そうだ、次回はその居酒屋さんのご紹介をしようっと。



タグ:
by mickimchi | 2019-06-25 15:46 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(4)

チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection

「チャンジャのり巻き」、作ってみました。
ホントは、今回はチャンジャじゃなくって韓国の市場で買ってきたタコの塩辛ですけど...

100均で買った細巻き寿司の寿司型で、具なしの細巻き(酢飯じゃなくてフツーの白飯)を作って韓国海苔で半分包むようにし、チャンジャを乗っけてゴマをふって出来上がり。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_09590956.jpg
鱈の内臓を唐辛子やコチュジャンで味付けした塩辛、チャンジャ。

どこのスーパーでも置いてある、ご飯のお供にもおつまみにもいろいろ使える便利食材。
自分のブログを調べてみたら、私もチャンジャを使っていろいろ作ってますね。
過去記事とダブりますが、改めてチャンジャのおつまみcollectionをご紹介。


「チャンジャと豆腐のピンチョス」。
水切りした木綿豆腐にチャンジャを乗っけて。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_10000817.jpg



「半熟たまごのチャンジャのせ」。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_10044541.jpg




「マグロの、チャンジャとキムチ和え」
マグロのぶつ切りを、刻んだチャンジャとキムチにちょこっとごま油で和えて。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_10033287.jpg





「大人の一口ポテトサラダ」。
明太子味、チャンジャ味、燻りがっことマスカルポーネ味、数の子と酒粕白味噌味。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_17523011.jpg



「チャンジャとカマンベールチーズのグリーンサラダ」。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_10053215.jpg


「チャンジャ茶漬け」。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_17583978.jpg



「きゅうりの黄身チャンジャソース和え」。

塩もみした薄切りきゅうりに、固ゆで卵の黄身とチャンジャ、ほんの少し白味噌をフードプロセッサーで撹拌したものをのせて、食べる時に混ぜます。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_14055610.jpg



「スティック野菜のアンディーブのボートのせ、チャンジャチーズディップ」。
ディップはチャンジャとクリームチーズ、オリーブオイル少々をハンドミキサーでガーッとやって。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_14064937.jpg



「ジャガバタチャンジャ」。
新じゃがをじゃがバターにしてチャンジャと青のりをトッピング。
チャンジャのり巻きと、チャンジャのおつまみcollection_a0223786_14090433.jpg





by mickimchi | 2019-06-19 14:33 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(2)

和洋中韓、菜の花づくしのレシピ

菜の花、スーパーで見かけるようになりましたね。
ちょっとほろ苦い、春の味。
茹でても炒めても美味しくて、ほかの春野菜よりリーズナブル。
アクもほとんどないので下処理も必要ない、便利な食材だと思います。

ということで、いろいろ菜の花を使って最近作ったおかずをご紹介。

「ヤリイカと菜の花の辛子酢味噌和え」。
イクラを乗せたらちょっと豪勢に見える、かな?

菜の花は半分に切って茎の方は30秒くらい、つぼみは15秒くらい塩を加えた湯で茹でて冷水に取り、水けを絞ってから使います。
即席辛子酢味噌の作り方はこちら
和洋中韓、菜の花づくしのレシピ_a0223786_10583638.jpg




「菜の花と鮭のオレキエッテ」。
鮭フレーク(市販品)が余ってたのでパスタに使ってみました。
作り方は超簡単。
菜の花の茹で汁でオレキエッテを茹でときます。
茹で汁少々を鍋に戻してバター、オリーブオイルを加えて揺すりながら中火にかけ、乳化させます。
パスタ、塩鮭フレーク、菜の花を加えて和え黒胡椒を降って出来上がり。
塩味は鮭とパスタの茹で汁、バターなどで十分なので調味料いらず。
和洋中韓、菜の花づくしのレシピ_a0223786_11002278.jpg


「卵と菜の花、プチトマトの中華風海鮮炒め」。
卵以外の材料を塩胡椒で味付けし炒めて取り出します。
卵は割りほぐして水溶き片栗粉、塩胡椒、砂糖少々を加えて混ぜておきます。
これを、バターを溶かした鍋に流し入れ、ざっくり混ぜたら取り置いた他の材料を加えてさっと炒め合わせてお皿に盛ります。
和洋中韓、菜の花づくしのレシピ_a0223786_11011389.jpg


以前にも菜の花を使って色々作ってますね。
ホタテと菜の花の酢コチュジャン和え」に「タケノコと春野菜の鰹節醤油炒め」、「もち麦と春野菜の薬膳ソース和え」ですって。
簡単な作り方はこちらに書いてあります。
和洋中韓、菜の花づくしのレシピ_a0223786_10571137.jpg


豚肉と菜の花の炒め和え」。
サニーレタスに包んで韓国風に。
これも簡単。
作り方はこちら
和洋中韓、菜の花づくしのレシピ_a0223786_11022618.jpg

タグ:
by mickimchi | 2019-02-22 12:10 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(0)

韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。

韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理を作りました。
乗せてる小皿は100均で買ったもの。
ちょこちょこおかずを乗せるのにちょうどいい。
韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。_a0223786_11211187.jpg
韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。_a0223786_16513042.jpg

「ごぼうのごま和え」は2分ほどゆでたごぼうを白練りごま6:出汁4:みりん2:薄口醤油1を合わせた和え衣で和えて粉山椒をひとふり。

「ほうれん草のごま豆腐和え」ごま豆腐を潰して白だしとワサビを加えた和え衣で茹でたホウレンソウを和えただけ。

「切干大根」は、こちらで作った鶏出汁切干大根の残り。

「胡麻豆腐の二色田楽味噌」もこちらで作った田楽味噌の残りで。

うずら卵の「ケランジャン」。
ケランジャンは、言わば韓国版半熟煮卵です。
インスタグラムで韓国人がたくさん載っけてたので知りました。
別名「麻薬たまご」なんだそうです。
作り方はムチャ簡単。
醤油と水、砂糖を混ぜ合わせたタレに、ニラ、玉ねぎ、ニンニクのみじん切りと万能ネギ、唐辛子の小口切りを加えて、半熟卵を漬け込むんですって。
なんか、韓国のレシピの砂糖の分量がハンパないんで、めんつゆを薄めて作るくらいにしてみました。

韓国の食堂で出てくるうずら卵の醤油煮が大好きなのでケランジャンをうずら卵で作ってみました。
うずら卵は2分15秒ゆでて冷水に取り、しっかり冷えてから皮を剥くと半熟うずら卵ができます。
ワンパック作ったんですけど、あっという間に完食。
これが麻薬たまごの所以かしら。

ブログで言うのもなんですが、インスタで流行ってるレシピって美味しいんですね。
韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。_a0223786_11212407.jpg


そうそう、この日はもう一品、インスタで見かけたおつまみを。
こちらは日本人のインスタで流行ってるようです。
「じゃがバター塩辛」。
これはもう作り方を書く必要もない。
けど美味しい。
韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。_a0223786_14520072.jpg


シメは韓国風鶏スープ麺。
お話が長くなってきたので、こちらのご紹介はまた次回。
韓国風おかず(パンチャン)と和風おかずの小皿料理。うずら卵の麻薬たまご。_a0223786_14285046.jpg



タグ:
by mickimchi | 2018-10-11 11:21 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(0)

あのお店のポテトサラダを真似て

外ごはんで美味しいメニューに出会うと、おうちでもちょっと真似して作りたくなりますよね。
そうそう簡単にプロの味は盗めませんが、ポテトサラダとかならちょっと真似できそう。
という事で、色々パクってみましたよ。
題して「パクりましたよ、ポテトサラダ」。

まずは「お蕎麦屋さんのポテトサラダ」。
茹でて軽くつぶしたジャガイモをマヨネーズと万能醤油だれ少々で味付けし、揚げたそば米とぶぶあられをまぶして小口切りにした万能ねぎをちらしました。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11024125.jpg


こちらがパクらせていただいた「蕎麦前 ながえ」のオリジナルポテトサラダ。
揚げたそば米のプチプチの食感と、お蕎麦のかえしで味付けされたポテトサラダ、とっても美味しかったです。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11024750.jpg


こちらは「カレー風味のひとくち玉子ポテトサラダ、ガスパチョソース添え」。
裏ごししたゆで卵の黄身と茹でてつぶしたじゃがいもをカレー粉少々を加えたマヨネーズで和え、ゆで卵の白身に乗せました。
鶏の醤油そぼろもちょっと加えてあります。
ガスパチョソースはプチトマトをミキサーで撹拌し、レモン汁、オリーブオイル、塩コショウを加えたもの。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11030839.jpg


こちらがパクらせていただいた鶏慶でお通しで出てきたカレー風味のポテトサラダ、ガスパチョソース添え。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11030529.jpg


こちらのお店、ひざ軟骨、ぼんじり、つなぎ、せせり、ハツ、きのこハラミ巻き、背肝、だんごなど、鶏の希少部位もとっても美味しい良いお店です。
あらやだ、忘れてたけどいちじくバターもパクらせていただていますね。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11105881.jpg



あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11072220.jpg

これは学芸大学の「アオギリ」のパクリです。
あのお店のポテトサラダを真似て_a0223786_11072732.jpg

タグ:
by mickimchi | 2018-08-30 12:37 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(7)

イチジクバタートースト&リンゴとゴルゴンゾーラのピザ、アボカドクリチー。

ワインに合う、フルーツを使ったおつまみ色々。

まずはイチジクバタートースト。
室温に戻しておいたバターにドライいちじく(スーパーのおつまみ部門に売ってます)、干しぶどう、ドライフルーツのベリーミックスなどを小さく刻んでラム酒(お酒を飲まない方、スーパーのお菓子材料コーナーにあります)に一晩つけたものを混ぜ、メイプルシロップかハチミツも少々加えて混ぜ合わせます。
ラップでまたまたクルクルして冷蔵庫で冷やし固めます。
食べる直前にカットしてバゲットに乗せてどうぞ。
イチジクバタートースト&リンゴとゴルゴンゾーラのピザ、アボカドクリチー。_a0223786_10435355.jpg
一緒に作ったのが、5分でできるレバーペーストと、塩鮭のクリームチーズ。
塩鮭のクリームチーズもムチャ簡単。
塩鮭を焼いてほぐして、クリームチーズとすり鉢で擦り混ぜて出来上がり。
ディルとピンクペッパーを乗っけると、塩鮭料理がおしゃれな洋風に。



こちらはリンゴとゴルゴンゾーラのピザ。
市販のピザ生地を数分下焼きし、リンゴの薄切り、小さく切ったゴルゴンゾーラチーズを乗せ、蜂蜜をまわしかけて表面に焼き色がつくまでオーブンで焼きました。
イチジクバタートースト&リンゴとゴルゴンゾーラのピザ、アボカドクリチー。_a0223786_10452956.jpg


アボカドクリームチーズ2種。
上はアボカドと青海苔クリチー和え。
角切りにして万能醤油だれに30分ほど漬けたクリームチーズの表面に青海苔をまぶしつけ、クリームチーズを漬けたたれで和えたアボカドとお皿に盛りました。

下はアボカドと焼き明太子クリチー和え。
白だしに漬けたクリチーの表面に焼き明太子をほぐしたものをまぶしつけ、白だしで和えたアボカドと一緒に。

イチジクバタートースト&リンゴとゴルゴンゾーラのピザ、アボカドクリチー。_a0223786_10471183.jpg

by mickimchi | 2018-06-25 09:53 | あれこれおつまみ | Trackback | Comments(2)