カテゴリ:ミッキムチ家のエスニック( 31 )

今夜はエスニックナイト

青パパイヤなんていう珍しい物が売っていました。
a0223786_12494256.jpg


ですんで、エスニックな夕べにしてみました。
といっても、調味料も具材も青パパイヤ以外はおうちの冷蔵庫の中身で。

青パパイヤのサラダ。ソムタム。
a0223786_12514468.jpg

青パパイやは皮をむいて細切りにし、しばらく水にさらします。
砂糖1:ナンプラー4:ライム汁4に、粉唐辛子を加えたドレッシングで、水気をきった青パパイヤときゅうりやニンジン、カラーピーマンなどの細切りと、ほぐしたカニかまを和えました。
ピーマンを半分に切ったカップに詰めてあります。
ホントは西麻布のエスニック料理屋さんの「タヒチ」みたいにベルギーチコリに入れたかったのですが、スーパーになかったので...

ベトナム風角煮
a0223786_12221379.jpg

グラニュー糖を飴色になるまでゆっくり焦がし、ニョクマム(ナンプラー)を加えてカラメルを作って水を加えて煮込むのがベトナム風の角煮なのですが、ニョクマムの代わりにイワシエキスと醤油でやってみました。
見た目、コッテリしょっぱそうですが、これがわりとさっぱりした角煮です。

作り方(2人分)
1 豚肉(300グラム前後)は、4cm角に切る。
  サラダオイルを多めにしいたフライパンでこんがり表面を焼く。
2 鍋にグラニュー糖大さじ2と1/2を入れて弱火にかける。
  砂糖が溶けて飴色になるまでゆっくり火を入れる。
  いい焦げ色になったら、イワシエキス大さじ2を加えて混ぜる。
3 圧力鍋に1と2を入れる。
  長ネギの青い部分1/2本分、水300CC、しょうゆ大さじ1も加える。
  フタをして火にかけ、圧がかかってから20分で火を止める。
4 ビンが下がるまで自然放置する。
5 ビンが下がったらフタをあけ、再度火にかける。
  汁気がなくなるまで煮込む。

半熟のうずら卵も煮汁に半日漬けこんでみました。

a0223786_15173237.jpg

カニとトロトロ卵のカレー炒め、プーパッポンカリー。
タイの調味料、チリインオイルがなかったので、なんとキムチヤンニョンとタテギで作ってみました。
これはいい感じ。
また作ってみよっと。

注:材料で、キムチの素と書いたのは、実際はキムチヤンニョン、しょうゆとコチュジャンと書いたのは、実際はタテギ(おうちでタッカンマリで紹介してます。)で作りました。

韓国調味料で、タイやベトナムのお料理、結構イケます。
by mickimchi | 2012-12-04 19:08 | ミッキムチ家のエスニック | Comments(6)