人気ブログランキング | 話題のタグを見る

フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。

こってり中華風のおかずを作って、白ごはんと一緒に食べようかなぁと思いつつ、お昼たくさん食べ過ぎてなんだかご飯は入んないなぁ、って思った日のお夕飯にネギ餅を作りました。

このネギ餅、材料は小麦粉とネギ、塩とラードだけ。(あとぬるま湯)

イーストを使わずに生地を寝かせる時間もなく、フライパンで焼くだけなんでホント、思い立ったらすぐ出来る、それでいて中華風のパイみたいな、パンみたいな食感の、おかずに合う焼餅です。
見た目もちょっとかわいいでしょ。

要は餃子の皮の材料を、こねて丸めてヘビのようにくるくると棒状にして、渦巻きにして上から軽くつぶして出来上がり、っていう粘土遊びみたいな簡単な作り方のお餅なんです。

フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。_a0223786_16563846.jpg

ネギ餅
材料(4個分)
万能ネギ(小口切り) 4、5本分
塩 小さじ1/2
生地
 中力粉 150グラム (プラス打ち粉用 適宜)
  (本来は強力粉と薄力粉半々で作るようですが中力粉で代用。薄力粉だけでも作れます。)
 ぬるま湯 150cc
ラード(あるいはごま油) 適宜
 
ボウルに生地の材料を入れて混ぜ合わせ、手でこねてひとまとめにし、これを2等分にする。
これから先は、
フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。_a0223786_16461194.jpg


フライパンで焼く際は、熱したフライパンにオイルを薄くひき、餅を入れてフタをし、弱火で両面を焼きます。
両面がキツネ色になるまでじっくり焼いてね。

それで、このネギ餅と一緒に食べたのが、
ちょっと濃い味の中華風のおかずと合わせると美味しいみたいです。
フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。_a0223786_16555165.jpg

そうそう、このネギ餅、成形した段階で冷凍保存もできますよ。

私も2個は冷凍しました。
そして後日、
フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。_a0223786_16550486.jpg


合わせたのは「スペアリブの豆豉煮込み」です。
フライパンで中華風ネギ餅。材料は小麦粉と万能ネギ、塩とラードだけ。_a0223786_16541315.jpg


# by mickimchi | 2021-04-23 15:54 | ミッキムチ家の中華 | Trackback | Comments(4)

しいたけ焼売、作ってみた

しいたけ焼売、作ってみた。
いつも焼売の皮で包むところを、しいたけに焼売の具をたっぷり乗せて蒸しあげただけ。
皮で包む手間がない分簡単なのに、しいたけのエキスがギュっと詰まっていて、しいたけ嫌いじゃなければなんかオススメしちゃいます。
しいたけ焼売、作ってみた_a0223786_15452027.jpg


しいたけ焼売(10個分)
生椎茸 10個
豚バラ肉(焼肉用か塊肉) 170グラム
玉ねぎ(みじん切り) 130グラム
片栗粉 大さじ3
A 生姜(みじん切り) ひとかけ分
 塩 小さじ1/3
 砂糖 小さじ1
 醤油 大さじ1/2
 コショウ 少々
 オイスターソース 小さじ1
 卵(溶きほぐす) 1/2個分
薄力粉 適宜
ごま油 適宜

作り方
1 みじん切りにした玉ねぎをボウルに入れ、片栗粉をまぶし手で満遍なくからみ合わせる。
2 豚バラ肉は包丁で叩いて粗挽きのひき肉くらいに刻み、1とは別のボウルに入れてよく練る。
3 生しいたけは石づきを取り、軸の部分は細かく切ってAとともに2に加えさらによく練り、最後にごま油も加えて混ぜる。
4 薄力粉をしいたけの裏側にまぶし、3のあんを10等分にして丸めて貼り付ける。
5 皿にしいたけ焼売を並べ、セイロに入れて強火で約13分蒸す。

余ったら冷凍もできますよ。

こんな感じで蒸してね。
しいたけ焼売、作ってみた_a0223786_15431299.jpg



ご飯は、貝ひもの醤油煮が余っていたので、ピーマンとたけのこの細切りとともにオイスターソースを少し加えて炒め、水溶き片栗粉でとろみをつけ、青椒肉絲風丼にしてみました。
しいたけ焼売、作ってみた_a0223786_15475716.jpg




サラダは、鮭とキャベツの手もみサラダ。
休日の朝ごはんで食べた焼き鮭の残りをほぐして冷凍してあったのを使いました。
市販のスイートチリソースを少し振ってちょっとエスニック風味に。
しいたけ焼売、作ってみた_a0223786_15480159.jpg

# by mickimchi | 2021-04-16 15:57 | ミッキムチ家の中華 | Trackback | Comments(0)

貝ひもの炊き込みご飯と渡り蟹の味噌汁

スーパーにホタテの貝ひもが売っていたので、ホタテの貝ひもの炊き込みご飯を作りました。
貝ひもの醤油煮を作っておいて、その煮汁を加えて普通の水加減で炊いたご飯に、炊き上がりの少し前に貝ひもを乗せて炊き上げました。
貝のお出汁が出て、これは料理人の腕じゃなくってまさに海の恵みの美味しさですね。

貝ひもの醤油煮は、お鍋に千切りの生姜、貝ひも1パック(300グラムぐらい)、醤油大さじ70cc、みりん50cc、砂糖大さじ大さじ2、水200ccを入れて混ぜ合わせ、時々混ぜ合わせながら10~15分ほど弱火で煮ました。
貝ひもご飯は、この煮汁を、お米一合だと大さじ1と1/2加えた普通の水加減でご飯を炊き、炊き上がる1分ほど前に貝ひもの醤油煮を適量乗せて炊き上げました。
貝ひもの炊き込みご飯と渡り蟹の味噌汁_a0223786_14101373.jpg


お味噌汁は渡り蟹の味噌汁。
これも海の恵みの味。
貝ひもの炊き込みご飯と渡り蟹の味噌汁_a0223786_14101629.jpg




あとは「具がほぼお肉な餃子」。
野菜たっぷりなヘルシー餃子もいいけど、肉汁たっぷりの肉餃子っていうのもがっつり系でイケます。
貝ひもの炊き込みご飯と渡り蟹の味噌汁_a0223786_14102208.jpg



サラダはコールスローにしました。

これ、ちょっとズボラなポリ袋レシピ。
千切りキャベツをポリ袋に入れて塩を少々加え、ポリ袋ごとモミモミしてしばらく置いておきます。
ポリ袋の底の角を一箇所ハサミでほんの少し切って、そこから水分を絞り出します。
このキャベツと一口大に切ったハムをボウルに入れて、マヨネーズ、砂糖とレモン汁各少々を加えて混ぜ合わせて出来上がり。

半熟玉子を乗っけました。
貝ひもの炊き込みご飯と渡り蟹の味噌汁_a0223786_14101832.jpg



# by mickimchi | 2021-04-13 14:53 | たまには和食 | Trackback | Comments(2)

春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン

春うらら。
春野菜のジョン(チヂミ)と春野菜のナムル、作りました。

ジョンはフワフワ食感にしたかったので、お豆腐入り。
タラの芽のジョンに、ニラ、桜エビのジョンです。
春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン_a0223786_15475263.jpg

春野菜のジョン

材料(2人分)
タラの芽 3本 
桜エビ(みじん切り) 小さじ1
ニラ(みじん切り) 3本

ジョンの生地
絹ごし豆腐 120グラム
小麦粉 小さじ2
片栗粉 小さじ2
塩  少々
卵黄 1個分
水 小さじ1
鶏ガラ顆粒だし 少々

ごま油

作り方
タラの芽は根元とハカマを除き、縦半分に切る。
生地の材料を全てボウルに入れ、豆腐を潰しながらよく混ぜ、桜エビも加えて混ぜ合わせる。
生地を1/3ずつに分けて、一つはニラを加えて混ぜあせる。
ごま油を熱したフライパンにスプーン1杯ずつ流し込み、タラの芽を1本分ずつ乗せて3枚焼く。
ニラ入りの生地もスプーン1杯ずつ流し込み、同じように3枚焼き、桜エビだけの生地も3枚焼く。

醤油、酢を同量と、砂糖、こしょう少々を混ぜ合わせ、赤唐辛子を加えたタレでどうぞ。


春野菜のナムル
新レンコンに芽キャベツ、ニラにタラの芽とブロッコリー、スナップエンドウをいろいろな味付けで。
春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン_a0223786_15485462.jpg


コチュジャン4:酢2:味噌1:醤油1:すりごま1:砂糖1におろしニンニクと塩少々を加えたチョコチュジャン
黒すりごま3:醤油2:みりん1:ごま油を合わせた黒すりごま風味
練りゴマ2:コチュジャン2:薄口醤油1:ごま油1を合わせたピリ辛練りゴマ風味
あとは和風に酢味噌。
こんな和え衣で和えました。


こちらはセリと菜の花の松の実和え。
さっと茹でた野菜を炒ってすり鉢で擦った松の実と塩、ごま油を加えて和えました。
春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン_a0223786_15500075.jpg



オットが最近作った韓国料理もご紹介。
ヤンニョムチキン。
辛いのに美味しい。
春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン_a0223786_17155450.jpg


ビビン麺!
これも辛いのに美味しい。
あったかくなると冷たい麺もそろそろ食べたくなりますよね。
春野菜のジョンとナムル&辛くてうまいヤンニョムチキン_a0223786_17171043.jpg


# by mickimchi | 2021-04-10 17:20 | 野菜がメイン(韓流) | Trackback | Comments(0)

ホタルイカのアヒージョ&ホタルイカと菜の花、新玉ねぎのマリネ

旬のホタルイカ、美味しいですね。
酢味噌和えにしたり、天ぷらにしたり。
生のホタルイカが手に入れば、しゃぶしゃぶなんて最高に美味しい!

洋風にしても美味しいですね。
パスタでホタルイカのペペロンチーノとか。

ホタルイカのアヒージョなんてとっても簡単でワインのお供にピッタリ。

小鍋にオリーブオイルとニンニクのスライスを入れて弱火にかけ、ニンニクがプチプチいい始めたら輪切りの鷹の爪を入れ、約1分。
ニンニクがいい感じにキツネ色になったらホタルイカ投入。
塩を少々加えてさっと煮たら火からおろし、イタリアンパセリのみじん切りをパラリで出来上がりです。

ちょっと面倒でも、ホタルイカの目とくちばし、軟骨は取り除いたほうが、断然美味しくなりますよ。
この下処理の段階で、何匹かのホタルイカちゃんは私の口の中にポイっと入ってしまいます。
ホタルイカのアヒージョ&ホタルイカと菜の花、新玉ねぎのマリネ_a0223786_16111391.jpg




こちらは、ホタルイカと菜の花、新玉ねぎのマリネです。
はちみつ、塩、レモン汁、オリーブオイルを混ぜたマリネ液でマリネしただけ。
ホタルイカのアヒージョ&ホタルイカと菜の花、新玉ねぎのマリネ_a0223786_16125486.jpg



ホタルイカのイカスミパエジャ。
簡単に、お米をイカスミペーストにソフリット(玉ねぎ、セロリ、ニンジンのみじん切りをオリーブオイルでじっくり炒めたもの)とトマトピューレ、市販のイカスミペーストに水を加えたもので炊いておいて、オリーブオイルでニンニクのみじん切りを炒めたところにさっと炒め合わせたホタルイカとグリンピースを乗せました。
ホタルイカのアヒージョ&ホタルイカと菜の花、新玉ねぎのマリネ_a0223786_16135157.jpg

春野菜とホタルイカの取り合わせ、とりあえず何にしても美味しいですね。

# by mickimchi | 2021-04-04 17:05 | ミッキムチ家の洋風料理 | Trackback | Comments(2)